頭頂部の薄毛を回復するには

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

シャンプーでの洗い方によって、効果がだいぶ違いが出ちゃいます。

 

ここで、効果的なシャンプーの仕方を紹介しますね。

 

 

シャンプー前のブラッシング

髪についたホコリ、毛先をほぐすためにブラッシング。
ブラシは目の荒いものがオススメ。
ブラッシングは丁寧にする事が、大切。
力を入れると、毛が傷んだり、切れちゃいます。

 

 

十分髪を濡す

お湯の温度は38度から40度

 

 

シャンプー1回目

髪についたホコリや整髪料を落とすのが目的。
手の平に10円玉程度のシャンプーを取り、泡立てる。
そして洗髪。

 

洗髪の1回めは、ホコリや整髪料などを洗い落とすことが目的。
これらが洗い流せる程度に、丁寧に洗う。

 

本番は、2回目のシャンプーで〜す。

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

 

 

 

 

 

年に1度は健康診断を!!
早期発見が大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

画像が無くてもわかりますね。
画像があったので貼ってみました。

 

 

 

シャンプー2回目

1回目のシャンプーの量は、10円玉の量でしたが、2回目は、500円玉の量に。

 

手の平に500円玉程度のシャンプーを取り、泡立てる。

 

髪全体に行き渡るように。
育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

両手の指の腹で優しくマッサージするようにあらってださい。

 

とにかく優しくです

 

洗い残しの無いように。

 

特に後頭部の襟足や耳の周りは、洗い残しが多いようです。
(本当は自分がそうなのです)

 

洗う方向は下から上。

 

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩

 

 

 

 

もう1度言います。

 

両手の指の腹で優しくマッサージするようにあらってださい。

 

とにかく優しくです

 

洗う方向は下から上。

 

 

 

 

すすぎ

すすぎは、シャンプー時間より、倍の時間掛けるぐらい念入りに。

 

マッサージを兼ね、指の腹で丁寧に”毛よ、生えろ、生えろ”と願いながら、すすぎを。

 

とにかく、すすぎ残しの無い様にする事が大切。

 

特に後頭部の襟足や耳の周りは、すすぎ残しが多いようです。

 

 

 

 

 

タオルドライ・ドライヤー

タオルドライとは、タオルで拭き取ること。

 

タオルドライをする際は、やはり指の腹で丁寧に、優しく行って下さい。
タオルドライはしっかりとやることがオススメ。
ドライヤーは、あまり使いたくないところ。

 

 

 

頭頂部の薄毛回復はシャンプーにあり。

 

 

と言う事で根気よくシャンプーに励(ハゲ)みましょう。

 

 

 

私の使い始めたシャンプーINZシャンプーです。
良かったらどうぞ!
抜毛(ぬけ)ない男の秘密のシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

頭頂部の薄毛を回復するには トップ

 

トップへ

 

 

 

 

育毛シャンプーでの正しい洗い方 薄毛回復の第一歩関連ページ

頭頂部の薄毛を回復するには
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
薄毛 シャンプーの選び方
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
頭頂部 薄毛の原因は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
頭皮のにきび
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
頭皮が硬い! 今すぐチェック!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
頭皮が赤い! これって?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。