うなぎの旬と時期 うなぎはカロリーが高い?

うなぎの旬と時期 うなぎはカロリーが高い?

 

天然うなぎは、秋から冬にかけ、産卵のために産卵場に向かい、春から産卵し始めます。

 

孵化したうなぎぎは、4ヶ月から5ヶ月後”しらすうなぎ”となり各地の沿岸にやってきます。

 

その後”くろこ”と呼ばれる稚魚になり、5年から10年かけて”黄うなぎ”として河で過ごします。

 

※うなぎの前びれは黄色く”胸黄(むなき)”と呼ばれ、これが訛って”うなぎ”と呼ばれるようになった。

 

 

後に成熟し”銀うなぎ”と産卵場に向かうと言うサイクル。

 

 

うなぎの成長には、時間がかかることが、わかります。

 

 

 

 

参考に、うなぎにはウロコがないと思われがちですが、小さいウロコは存在しております。

 

 

 

 

食材にこだわる方にオススメ!!!
オーガニックスーパーです。
オーガニックサイバーストア

 

 

 

 

 

うなぎの旬と時期

現在うなぎは、養殖物がほとんどなるため、旬を特定するのはなかなか難しいものです。

 

天然のうなぎは、脂が乗り最も美味しいとされる時期は10月から12月。

 

 

 

養殖うなぎは、土用の丑の日として需要のある6月から8月と言うことになります。

 

 

天然うなぎの旬な時期 10月から12月

 

養殖うなぎの旬な時期 6月から8月

 

 

うなぎのカロリー

養殖物のうなぎのカロリーになります。

 

100g当たりのカロリー
生・・・・・・約260kcal
白焼き・・・約330kcal
蒲焼・・・・約300kcal

 

さすが、夏バテ防止の食材ですね。

 

夏場は食欲がなくなるため、少量で効率的にエネルギーを補給すると考えると、

 

うなぎは理にかなった食材と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

うなぎの栄養

ビタミンA

ビタミンAは、皮膚、粘膜、目などを健康に保つ効果があります。

 

うなぎには、このビタミンAが豊富です。

 

生のうなぎ120g(1串)で、成人が1日に必要とする3倍の量が含まれております。

 

 

ビタミンB1

炭水化物をエネルギーに変える働きがあります。

 

うな重やうな丼などで食べることによりスタミナの回復が期待できます。

 

 

 

 

 

 

脂質

問題の脂質。

 

生のうなぎ100gに含まれる脂質は約19g。

 

うなぎには多くの脂肪分が含まれていますが、血中コレステロールを下げてくれる、DHAやIPAもかなり多く含まれております。

 

他に、脂溶性ビタミンD・Eも多く含んでおり、動脈硬化の予防なども効果的。

 

 

では、うなぎを食べて、動脈硬化・高脂血症などの改善に役立か?

 

と言われると、その効果は期待できません。

 

習慣的に毎日食べるとか、頻繁に摂取することはあまりオススメではありませんが、

 

土用の丑の日ぐらいは、夏バテ防止という事で良いのではないでしょうか。

 

 

※うなぎの肝にはビタミンAが豊富です。

 

肝15g(肝吸いに入っている量)に、成人が1日に取らなければならない量が含まれております。

 

また、あまり魚に含まれない鉄分も豊富です。

 

 

 

天然のうなぎが減り、現在では8割以上は、中国などからの輸入に頼っております。

 

国内では養殖が盛んに行われており、その漁獲量の1位が愛知県で、

 

続いて、鹿児島県、宮崎県、静岡県となります。

 

 

天然物、養殖物共、稚魚である”しらすうなぎ”が減少しており、年々うなぎの価格が上昇傾向にあります。

 

 

 

 

 

 

美味しい食べ物(夏6月〜8月) トップへ

 

トップへ

 

うなぎの旬と時期 うなぎはカロリーが高い?関連ページ

ハスカップとは ハスカップジュエリーは北海道の代表銘菓
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
バフンウニとムラサキウニの旬 積丹半島のうにの時期は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
函館のイカは美味しい イカの旬は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
とうもろこしの旬、収穫時期は? 大収穫の時の保存方法は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
とうもろこし 栄養・カロリー 電子レンジにかけると栄養は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
枝豆のゆで方 色鮮やかな枝豆に仕上げるポイント!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
オクラにはどんな栄養あるか? 妊婦さんにオクラ
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
きゅうりの旬は きゅうりの効能と保存方法
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
トマトの栄養は 加熱すると? トマトジュースの栄養は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
みょうがの効能・効果 みょうがって食べてもバカにならないの?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
あんず油の使い方 ところで杏の産地・旬はいつ頃?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
いわしの旬 イワシの栄養 いわしには鱗がない?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
出世魚のかんぱちの旬は かんぱち はまち ブリどれがデッカイ?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
トビウオの旬は アゴは別名? トビウオ料理は何がウマイ?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
カワハギの旬にはやはり肝? 料理は煮付けうまい!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
レタスの旬と産地 サニーレタスとリーフレタスについて
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
キャベツの栄養 効能と効果は? キャベツのヘルシーさに注目!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
紫キャベツの栄養 旬はいつ? 焼きそばと炒めるとなぜ変色する?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
キャベツの旬と産地 キャベツの種類ってこんなに有るの?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
キャベツの保存 冷凍保存方法は? 千切りで保存は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
あじの旬は? アジの種類はたくさん! くさやになる種類は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
とうもろこしの主な産地 品種や種類は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
とうもろこし カロリー・栄養・効果は? 皮は付けたまま保存?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
トマトの旬な時期 産地は? フルーツトマトって種類?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
トマトの品種や名前! トマトの保存方法は!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
トマトの栄養と効果 効能 知っていると便利だよ〜
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。