犬の爪の切り方 犬の爪切りでの止血の仕方

犬の爪の切り方 犬の爪切りでの止血の仕方

ワンちゃんの爪切りの間隔は、個人(犬)差が有ります。

 

外で走り回る機会が多いワンちゃんは、地面などに擦れるため、爪切りをする間隔は長くなります。

 

逆に、散歩の時間が少ないワンちゃん(特に小型犬)は、爪が削られないため、爪切りをする間隔は短くなります。

 

月に1度はワンちゃんの爪の点検はしましょう。

 

 

 

 

 

 

ワンちゃん、ネコちゃんを探すならこちらから!!
カワイイ、子犬、子猫が満載!!

 

 

 

 

 

 

 

犬の爪の切り方

犬の爪には、血管が通っているのはご存じですか?

 

白い爪のワンちゃんは、見ていただければわかると思いますが、ピンクがかった部分が血管です。
(この血管は、爪を伸ばしぱなしにしておくと一緒に伸びてきてしまいます。)

 

黒い爪は、血管は見えませんが血管は通っております

 

 

爪切りの際は、この血管に注意して下さい。

 

 

 

まずは、縦に切ります。
(初めての方は、少しずつ(浅く)切っていきましょう

 

次に、角(血管を避ける)を取るように2箇所切ります。

 

後は、引っかからないようにヤスリをかけてあげます。

 

 

 

 

 

黒い爪のワンちゃん場合、少しつづ切っていきますと、白い部分(少し柔らかい部分)が出て来ます。
この辺りまで切りましょう。
血管は近くにあります。

 

 

 

 

 

 

左の赤丸は”狼爪”と呼ばれる爪です。

 

この爪は、地面などには触れないため、他の爪に比べると伸びるのが早くなります。

 

忘れずに切ってあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪切りをしないで、ほっておきますと、左の様に伸びてしまいます。

 

爪はパットに食い込み、ワンちゃんは痛くて歩けません。

 

こうならないように、定期的に爪切りをしてあげましょう。

 

 

※ここまで伸びてしまったら、獣医さんに切ってもらったほうが無難です。

 

 

 

 

 

 

 

 

爪切りの参考動画です。
使ってる爪切りはギロチン方式です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬の爪切りでの止血の仕方

ワンちゃんの爪切りをしていて、出血してしまうことは、珍しいことではありません。

 

焦らずに処置しましょう。

 

 

市販されている動物医薬品である止血剤”クイックストップ”という商品が有ります。

 

これを使って、爪の血管を埋め止血します。

 

ばい菌の入らぬ様に、注意しましょう。

 

クイックストップ(動物用医薬品)

 

 

止血剤の使用頻度が高い方は、1つ用意しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

 

あまり止血剤を使わないという方は、小麦粉を使っての止血を試みて下さい。
(クイックストップは結構高いです)

 

血管に詰めますので、水を少なめにして小麦粉を溶きます。

 

出血した爪の先に、タップリ小麦粉を付け、暫くの間押さえて下さい。

 

小麦粉が固まればOK!

 

小麦粉なので、舐めても安心です。

 

試して下さい。

 

 

 

 

 

 

犬の爪切りの種類

爪切りは大きく分けて2種類あります。

 

ギロチン方式とハサミ方式になります。

 

 

ネコちゃんの場合は、ハサミ方式でも対応できるかと思いますが、ワンちゃん、の場合は、ギロチン方式の方をおすすめします。

 

ワンちゃんの爪は、案外厚く非常に切りにくいものです。
使ってみるとハサミ方式は、切りにくくワンちゃんも嫌がることがあります。

 

 

これから爪切りを購入される方は、参考にして下さい。

 

※犬のつめには、血管が通っております。白い爪のワンちゃんの場合は血管が解りやすくピンクぽく見えます。
黒い爪のワンちゃん場合は血管がわかりずらく、血管を切らないように注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

やすりつきで使いやすいですよ。

 

 

ライフ 爪切り 大型犬用 ギロチンタイプ
ライフ 爪切り 小中型犬用

 

 

 

 

 

 

ペット関連 トップ

 

 

トップへ

犬の爪の切り方 犬の爪切りでの止血の仕方関連ページ

犬を飼う前に その1
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬を飼う前に その2
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬を飼う前に その3
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬との主従関係 非常に大切です
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬のしつけ 叩くのはダメ 基本はこちら
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬 しつけ おすわりは必要?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
フィラリアの症状 フィラリアの予防はどうすれば良いか
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬の散歩 マナーは守りましょう
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬のブラッシングと猫のブラッシング 重要!!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬の匂い 猫のにおい 対策は?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬のノミ 猫のノミ 見つけたらすぐノミ退治!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ノミの被害・マダニの被害 ノミ・マダニが引き起こす病気
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬 散歩 夏場の犬の散歩する時間 注意することは
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
犬のお散歩後のお手入れ
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
雷の音は犬が嫌う 犬は雷の音でパニック状態に!
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ペットの体のチェック 犬の肥満・猫の肥満も発見出来ます
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
夜間動物病院や夜間救急動物病院は調べて有りますか?
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ペットフードについて
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ドックフードの選び方 切り替え方法
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。