緑茶

煎茶 一覧

煎茶 一覧

緑茶記事一覧

煎茶とは 煎茶と緑茶の違い

お茶は、日本で古くから親しまれて、幅広い年齢の方に飲まれている飲み物ですね。お茶には、体に良い成分が豊富に含まれます。こんなお茶ですが、呼び方が様々。もっと”簡素にして”と思いませんか。そこで今回は、お茶の呼び方(名前)について、少し整理をしてみます。それでは緑茶と言う呼び名から。伊藤久右衛門の商品...

≫続きを読む

煎茶の効能 煎茶のカフェインは

煎茶は、日本で古くから飲まれている物で、体に良いとされています。煎茶には色々な効果が報告されており、体に良い、”これ以上の飲み物があるのか?”と 言うぐらいです。特にカテキン。(渋み成分)このカテキンパワーが凄いのです。例えば、ほうじ茶のカテキンパワー。緑茶に比べるとちょっと赤みのあるお茶ですね。ほ...

≫続きを読む

煎茶の入れ方 ポイントは

何も知らないでもお茶は,入れられます。しかし・・・ある日の出来事。買って来た茶葉を目分量で、急須にサッサッサー。ヤカンでグラグラ沸騰させたお湯を、急須にジャー。まずは、お父さんの分急須についだ物を直ぐに、湯飲み茶碗にジャー。1丁上がり!”お父さん、今日は奮発して、100g1500円の深蒸し煎茶を買っ...

≫続きを読む

ほうじ茶の効能とほうじ茶の作り方

お茶の専門店の前を通ると、時々いい香りがしてくることがあります。お店は、匂いでお客さんを惹きつけようと、出している匂いなんですね。この匂いがほうじ茶の炒っている匂い。ホントにいい匂いですね。飲むとあっさりとした味わいなので、食後に出されることもよく有ります。また、病院、老人施設などでもよく飲まれてい...

≫続きを読む

番茶とは 番茶の効能 安くて体にいいよ〜!

鬼も十八 番茶も出花(おにもじゅうはちばんちゃもでばな)とよく言いますね。鬼の娘も、18歳(年頃)になれば、魅力が出て娘らしくなる。質があまり良くない番茶でも、入れたて(出花)は、香りがよいという意味。番茶は価格も手頃で、気軽に飲めるお茶ですね。番茶とは?番茶の効能を見てみましょう。伊藤久右衛門の商...

≫続きを読む

玄米茶にカフェインは? 玄米茶の効能は

玄米茶は、煎茶やほうじ茶などにはない、いい香りを持っています。この香りが”たまらなく好きだ”だという、玄米茶ファンも沢山いると思います。手軽るで、美味しく飲めるお茶の1つですね。お茶と言うと、カフェインが気になる方も多いと思います。妊娠中の方、小さい子供が飲んでも大丈夫なの?が1番多い質問のようです...

≫続きを読む