美味しい食べ物(冬11月〜2月)

美味しい食べ物(冬11月〜2月)

美味しい食べ物(11月〜2月)

 

 

トップへ

美味しい食べ物(冬11月〜2月)記事一覧

寒ブリ 時期 富山の寒ブリでブリ大根

冬の美味しい食べ物の代表になっている寒ブリ。脂が乗り、非常に美味しですね。寒ブリと言えば、富山県の氷見の寒ブリが大変有名です。ここで取れる寒ブリは、産卵前。最も脂がのった状態で富山湾やってくるためです。この寒ブリは、脂の質もよく、何をして食べても美味しいですね。ブリのしゃぶしゃぶ、ブリの刺身、ブリ大...

≫続きを読む

厚岸 牡蠣の旬は 厚岸 牡蠣祭り 2013年時間は

厚岸の牡蠣が美味しい理由は、長い時間をかけ、ゆっくり育つところにあります。豊富な栄養をゆっくり取り続けることで身はふっくらし、コク、甘みがあり濃厚なのが特徴となります。これは海水温が低い事がプラスに働いているようです。また季節を問わず、海水温度が低い海域が厚岸の付近にあるので、1年中牡蠣の漁が出来ま...

≫続きを読む

柚子胡椒 使い方 ゆず 効能

柚子はミカン科ミカン属の果実で、寒さに強く日本の寒い地域でも栽培されている柑橘類です。5月から6月にかけて白い花を咲かせ、夏場に実が大きく成長し始めます。7月から10月には、青柚子が収穫期を迎え、10月から12月に黄柚子が旬を迎えます。日本での主な産地は、高知県、徳島県、愛媛県。生産量の半分以上は高...

≫続きを読む

ローストチキンのカロリー ローストチキンをフライパンで

ローストチキンは、オーブンやグリルで鶏を丸ごと焼いた料理です。鶏を丸ごと焼くと旨味成分が逃げにくく、外側の皮の部分が焦げて良い香りとなります。このローストチキンは、クリスマス近くになるとお店のあっちこっちで見られます。クリスマスに無くてはならない料理の1つ、ローストチキンは、日本ではにわとりが使われ...

≫続きを読む

赤かぶ 旬 赤かぶ 栄養は

カブはアブラナの一種で、キャベツ、白菜などが仲間の一種です。赤かぶや白かぶなど種類も豊富で80種位あると言われております。かぶは栄養豊富で葉っぱの部分、根の部分共美味しく食べることが出来ます。生産量は千葉県、埼玉県、青森県、北海道で多く生産されております。その中でも千葉県は、2位の埼玉県より2倍以上...

≫続きを読む

お雑煮の具材 お雑煮の意味は

お正月のテーブルにのる料理で、欠かせないないのがお雑煮ですね。お雑煮は、各地域によって味付け、具材、餅の形など異なります。お雑煮は、”こうしなければいけない”という家庭や地域があれば別ですけど、決まりがあるわけではありません。(個人的な意見です)独自のお雑煮に挑戦するのもいいかもしれませんね。お雑煮...

≫続きを読む

大根の葉 栄養 保存方法は

大根は産地の違いにより1年中出回っておりますね。中でも美味しいとされているのが、12月から2月頃に出回る大根です。甘み、水分も豊富で身の締まった大根は、この時期にしか味わうことがでこません。スーパーなどで売られている大根は、すでに葉が切り落とされているものが多く、葉の付いた大根はあまり見かけなくなり...

≫続きを読む

赤かぶの旬 かぶの葉の栄養は

春の七草にも数えられているかぶは、酢漬けにしたり、すり下ろしたりして食べると美味しいですね。※春の七草せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずしろ、すずな(かぶ)かぶにも、白い根のかぶ、赤い根のかぶとありますが、今回は、赤かぶについてお話します。だいたい、赤かぶの旬は、11月から2月頃。み...

≫続きを読む

青森りんごの品種 りんごの効能は

りんごの生産地で有名なのが青森県。青森県でも生産されている品種は様々です。今回は、青森県産りんごの品種、時期とりんごの効能を紹介します。青森りんごの品種代表的なりんごの品種と収穫時期ををあげます。つがる・・・・・・・・・・・・・・・・・・8月末〜9月上旬早生ふじ(わせふじ)・・・・・・・9月末〜10...

≫続きを読む

りんご酢の効能 りんご酢の作り方

リンゴ酢は、健康に良いとされております。最近では、ダイエットに効き目があるとされており大変注目されております。りんごの効能プラスお酢効果でW効果。そんな、リンゴ酢の効能や作り方を見て行きましょう。【Oisix】自分の子どもに食べさせられる食品だけをお届けします!リンゴ酢の効能・美肌効果ビタミンCプラ...

≫続きを読む

無水鍋のカレーレシピは バーミキュラ鍋で手軽で簡単 しかも美味しい!

無水鍋でのカレー料理は、非常に簡単です。水分などを加えない分、濃厚で、素材そのものを感じれる料理方法です。鍋に油をひいて素材を入れて、煮るだけ。今回は、鍋はバーミキュラ鍋を使用します。バーミキュラ鍋を使ってみて、非常に良かったので、後ほど簡単に紹介しますね。では、バーミキュラ鍋で作る無水鍋のカレーで...

≫続きを読む

冬至 かぼちゃの由来 かぼちゃには栄養素がたくさん!

今年2013年の冬至は、12月22日。1年で1番、昼の時間が短くなるのもこの日。太陽の力が弱い日とされており、陰の極となります。1番気が弱いと言うことは、後は、上がるだけ。そこで、陽の季節物である、かぼちゃを食べて、”気を上げる”と言う事のようです。※かぼちゃの旬は、夏※冬至は、太陽が最も低くく、昼...

≫続きを読む

松前漬けの作り方

松前漬けは、読んでの通り、北海道函館に程近い、松前が発祥。昔は、数の子が豊富にとれた地域で、余った数の子を利用して作った料理だそうです。”余った数の子?”今では、ちょっと考えられない言葉ですね。松前漬けと聞いたらちょっと高価な1品。年末やお正月にしか、食べられない?料理の1つです。そんな松前漬けです...

≫続きを読む

キウイの旬は?美味しくないキウイはキウイジャムで

旬の物は、安くて美味しい物が多いですね。今回は、キウイです。甘酸っぱいのが特徴のキウイは、風邪などの予防もしてくれますね。このキウイって1年中出回っているように思いませんか。実際に1年中、店頭に並べられております。旬がいつなのか?わからなくなりますね。ちょっと話はずれますが、日本が、多くのキウイを輸...

≫続きを読む

デコポンの収穫時期 デコポンのカロリーはいくつ?

3月1日って何の日か知ってますか?”デコポンの日”の日らしいです。・・・の日が知らぬ間に増えてますね。いびつで、滑稽な格好をしているデコポン。最近、店頭でも良く見かけるようになってきました。このデコポン、”甘くて美味しい”と評判は凄くいいですね。作るのに手間隙がかかるようで、生産者さんの努力が伺えま...

≫続きを読む

ごっこ と言う魚知ってますか ごっこ汁はうまいぞ〜

ごっこと言う魚知ってますか。北海道では、鍋などでよく食べられている魚です。ちょっとブサイク?でも、食べると実にウマイ!ごっこの紹介北海道では”ごっこ”と呼ばれてますが”ホテイウオ”と言い”布袋魚”と書きます。ホテイウオの名の由来は、丸くふっくらした体型が布袋さんに似ているところから来ているようです。...

≫続きを読む

タコの旬は たこの茹で方は

タコは海の幸として、日本ではよく食べられております。よくスーパーや魚屋さんなどで目にするタコは、マダコです。新鮮な物であれば、刺し身、タコしゃぶなどで食べるとお美味しいですね。タコは1年中目にしてますが、やはり美味しい時期は有ります。タコの旬どんな生き物も子を持ったり、卵を持ったりします。このような...

≫続きを読む