きらら397の特徴

きらら397の特徴

 

 

 

 

以前、北海道米は美味しくないと言われましたが、その北海道米のイメージを変えたのが”きらら397”です

 

平成元年の全国にデビュー以来、きらら397は北海道米の代表として知られました。

 

 

この”きらら397”の名前の由来は、一般公募され

 

 

 

きらきらと輝く雪をイメージさせ、”つやつやとした白いごはんを連想させる”言葉”きらら”

 

 

上川農業試験場が品種試験に用いた系統番号(品種試験の順番が397番目)の”397”

 

 

 

からきらら397と命名されました。

 

 

現在きらら397は、主に業務用として使用されておりますが、家庭への普及が期待されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食材にこだわる方にオススメ!!!
オーガニックスーパーです。
オーガニックサイバーストア

 

 

 

 

 

 

 

 

きらら397の特徴

北海道米の特徴は、おぼろづき や ゆめぴりかなどが持つ、粘り、冷めても美味しいと言うのが特徴です。

 

 

きらら397は、おぼろづき や ゆめぴりかなどに比べると、粘りは少々足りないように感じられます

 

まあ

 

おぼろづきなどと比較してしまうのもちょっと可愛そうかもしれません。

 

 

きらら397は、あっさりとした印象です。

 

噛めば噛むほど甘みも出てきます。

 

きらら397は、このあっさりとした味と、噛めば出てくる甘みが特徴なのではないでしょうか。

 

 

どんな調理をしても合う、きらら397は料理を邪魔しません。
そんなところから、チャーハンや丼物にはピッタリです。

 

 

柔らかく、モチモチと食感を望むなら”おぼろづき””ゆめぴりか”などがオススメスます。

 

あっさりとした味で、少し固めのご飯がお好みの方は、オールマイティーな”きらら397”がオススメです。

 

 

最後にきらら397は、Aランクの評価を受けております。

 

美味しいお米です。

 

1度、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

アマゾン
きらら397 10kg

 

楽天
★きらら397 10kg★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいお米 トップへ

 

トップへ

 

きらら397の特徴関連ページ

美味しいお米の研ぎ方 炊き方
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の保存方法
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の単位 分づき米って知ってますか
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の栄養
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
北海道米の品種と北海道米の米の収穫量
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
おぼろづき 米
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ゆめぴりかの特徴 美味しいゆめぴりかの炊き方
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ふっくりんこの特徴 ふっくりんこの評価は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ななつぼし米 ななつぼしの味 特徴は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ほしのゆめ 特徴
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
朱鷺と暮らす郷 佐渡のコシヒカリ特別栽培米
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
熊本 森のくまさん
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。