ななつぼし米 ななつぼしの味 特徴は

ななつぼし米 ななつぼしの味 特徴は

 

 

 

 

 

 

お米の生産量が日本一になった北海道。

 

続いて新潟県、秋田県、福島県、山形県と続いてます。

 

北海道米は、ここ数年味や生産量共、飛躍的な伸びを示しております。

 

気候の温暖化の影響か?

 

 

 

北海道の気温も上がりつつあるようです。

 

これが影響してか?ちょっと複雑な気持ちになりますね。

 

 

 

温暖化は別として、北海道米が美味しく、生産量が飛躍的に伸びたのは生産者、研究者の努力あっのこと。

 

そこで、注目されるのが北海道のブランド米

 

北海道米として、まず最初に名を上げたのが”きらら397”続いてほしのゆめ、ななつぼし、おぼろづきと続く。

 

 

今回取り上げる”ななつぼし”は、北海道のブランド米としては古株に当たりますね。
と言っても誕生は2001年の全国デビューです。

 

 

毎年行われている日本穀物検定協会の食味試験でも、平成22年から3年連続で特Aを取得しています。

 

※平成24年産米でも特A(最高ランク)に選ばれております。

 

 

 

 

 

 

 

食材にこだわる方にオススメ!!!
オーガニックスーパーです。
オーガニックサイバーストア

 

 

 

 

 

 

 

 

ななつぼしの名の由来

星にちなんで、”北斗七星のように輝いてほしい”との願いが込め命名されました。

 

”ななつぼし”の なな=7から、7つの要素(味、白さ、つや、 粘り、香り、柔らかさ、口当たり)の”バランス良く)と言う意味もあるようです。

 

 

 

 

ななつぼしの味と特徴は

ななつぼしの特徴の1つで、冷めても美味しく食べられる事が、上げられます。

 

海産物が豊富な北海道は、お寿司屋さんの数も多く見られます。

 

お寿司屋さんは、新鮮なネタはもちろんの事、シャリにもこだわります。

 

そのお寿司屋さんが、多く採用しているのがこの”ななつぼし”です。

 

プロの口を納得させたということですね。

 

この特徴から、おにぎりやお弁当にも多く(家庭でも)使われております。

 

 

ななつぼしの七つの要素(味、白さ、つや、 粘り、香り、柔らかさ、口当たり)もバランス良く、癖のないお米と言えるでしょう。

 

 

 

 

個人的な感想になりますが

 

 

他の北海道のブランド米に比べると粘りは、やや少なめです。

 

その分あっさりとした味の印象です。

 

粘りのあるお米が好みの方は、おぼろづきやゆめぴりかの方が良いと思います。

 

 

ご飯自体は、やや柔らかめ

 

硬めご飯がお好みの方は、水加減を気持ち少な目の方が良いのではないでしょうか。

 

炊いてる時の香りは、抜群です。

 

ご飯を噛んでいると、甘みも感じられます。

 

 

 

ななつぼしは、バランスがとれており、万人受けするお米という印象です。

 

 

味、食感などは人それぞれ感じ方が違います。

 

是非一度食べてみてください。

 

 

 

 

アマゾン  ななつぼし 10K
楽天   ★北海道米 ななつぼし★

 

 

 

 

 

 

 

美味しいご飯を食べるには

精米後あまり時間がたったものは味、香りが落ちてしまいます。
(理想は1週間以内)

 

出来れば精米したてのお米を炊くのがベストです。

 

精米機

 

 

 

今のお米は、米ぬかがあまり付いてませんので、軽く2,3回研ぐ程度で大丈夫です。

 

あまり強く研ぐと米粒が割れたり、旨味成分が洗い流されたりしてしまいます。

 

 

 

研いだ後は、水を入れて2時間程度たったら、炊くのがお勧めです。

 

ある程度水分をしみこませるためです。

 

ななつぼしは、少し柔らかいお米ですので、硬いご飯がお好みの方は、水分を5%程度少なくするといいいでしょう。

 

 

 

炊き上がったら”木のおひつ”に入れるのをおすすめします。

 

木のおひつ自体がご飯の水分をある程度吸収しますので、木のおひつの中は湿気を保つことが出来ます。

 

乾燥し、硬くなってしまうことを防いでくれます。

 

 

 

おひつ 木

 

アマゾン  ななつぼし 10K
楽天   ★北海道米 ななつぼし★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいお米 トップへ

 

トップへ

ななつぼし米 ななつぼしの味 特徴は関連ページ

美味しいお米の研ぎ方 炊き方
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の保存方法
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の単位 分づき米って知ってますか
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
お米の栄養
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
北海道米の品種と北海道米の米の収穫量
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
おぼろづき 米
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ゆめぴりかの特徴 美味しいゆめぴりかの炊き方
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ふっくりんこの特徴 ふっくりんこの評価は
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
きらら397の特徴
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
ほしのゆめ 特徴
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
朱鷺と暮らす郷 佐渡のコシヒカリ特別栽培米
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。
熊本 森のくまさん
今知りたいこと、知っていると得することなどをお知らせするブログです。